プログラミングは誰でもできる

プログラミングは、誰でも出来るようになります。

もし、あなたが今、プログラミングが出来ないなら、

それはこれまでの人生で、プログラミングを学ぶ機会が無かったからです。

または正しい順序で学ぶチャンスが無かったかです。

プログラミングの学習を始めてすぐに、グングン上達する人もいれば、

なかなか伸びずに苦戦する人もいます。

その差はとても単純で、

これまでの人生でプログラミングに必要な考え方を身に付けていたかどうかです。

プログラミングには論理的な思考や、最低でも四則演算程度の算数の知識が必要です。

プログラムで何を作るかにもよりますが、

時には数学や物理の知識が必要なこともあります。

これらを学んだ経験があり、人生のどこかで身に付けていれば、

プログラミングの上達も早いわけです。

でも大丈夫。

プログラミングに必要な知識は、大人になってからでも、

必要になった段階で身に付ければ良いのです。

だから誰でもプログラミングは出来るようになるのです。